結婚式場を決める前に見積りで失敗しない秘訣!
  • 結婚準備

結婚式場を決める前に見積りで失敗しない秘訣!

寒さもどんどん本格的になってくる今日この頃!最近ユニクロ感謝祭もスタートしましたね♪

「お得」というキーワードに私はとにかく弱いので、どんなアイテムを買おうかな~とワクワクしております!

洋装スタジオフォトプラン

さて、結婚式も金額はなるべく抑えつつお得に賢く式場選びをしたいものですよね。

中でも結婚式の見積りって分からないことだらけ…><

「見積りって結局どのくらい金額が上がるのでしょうか?」

「最近結婚式を挙げた友達から最初よりぐんと金額が上がったと聞いてとても不安なんです…」

このようにご来店いただいたお客様から見積りの不安についてお聞きすることもとても多いです。

もちろん挙式・披露宴会場の雰囲気やお料理なども大切なポイントですが、最終的に式場と契約する決め手となるのが「見積りの金額」ではないですか?

そこで今回は見積りをもらう前に知っておきたい!見積り額UPに繋がる4つの要因と対策についてご紹介いたします。

 

①ゲストの人数が増える

特にゲストの人数は料金のアップに大きく影響するので招待人数は早い段階から固めておくことがお勧めです。

人数分必要なアイテム(料理・飲料・引き出物など)は1,000円の追加でも80名だと80,000円の金額アップに…

そして大幅に人数が増えるとその分テーブル数も増えるため、席料やテーブル装花代などにも影響があります。

まずは見学する前に両家でしっかりと招待人数について話し合いましょう!

プチギフト

②ランクアップ

初期見積りは料理、装花、衣装など最低金額で見積りに含まれていることも多いです。

そして、最低金額で見積もった結婚式の内容では満足できない場合はランクアップが必要になってきます。

だからこそ「ふたりのこだわりたいポイント」は最初からランクアップしておくこと!

料理やドレスなどこだわりがあるアイテムはランクアップする可能性が大きいので、最初に見積りをもらう時点で「一番高いランクのもの」をお願いすることがお勧めです。

赤のドレス

③初期見積りに含まれていないアイテムの追加

初期見積りには含まれず、打ち合わせで式の内容が具体的に決まってくると追加されていくアイテムがあります。

例えば挙式や披露宴の各種演出!

代表的なのは式後セレモニーで福井ではお馴染みの「お菓子・まんじゅうまき」や「バルーンリリース」など。

また、ドレスに合わせる小物や、映像上映のためのプロジェクター使用料といった「何かに付随して発生するもの」も初期見積りには入っていないことがあります。まずは「多くの人が頼むアイテム」を尋ね、できるだけ見積りに反映してもらいましょう!

バルーンリリース

④見積りの項目漏れを防ぐ

□見積りには必要な項目が全て含まれている?

□参考価格など曖昧な表記で金額が記載されていない?

など初めて見る見積りではなかなかご自身で気付くことは難しいですよね…

 

そんな時はララプリマドンナにお任せください★

式場のご紹介はもちろん、お見積りの内容を細かく精査させていただきます!

ララプリのお見積り精査で他候補式場と比較がしやすくなり、そして安心して式場をご決定頂けます。

一生に一度の大切な結婚式、だからこそ金額の面も安心して式場を決めていきましょう!

▼来店予約はこちらから

予約

初期見積りへの不安や疑問、少しは解消できましたか?

どんな式にしたいのかが想像できていない状態では希望通りの見積りをもらえず、結果的に金額がアップしてしまうことも…。

会場を決める際の比較検討はもちろん、会場決定後の見積りアップを最小限に抑えるためにも、見学前にしっかりお二人の結婚式のイメージを固めておくことも大事ですよ!

Share

  • Twitter
  • facebook
  • line