Recruitララプリスタッフ

ウェディングコンシェルジュ

角田 恵子

Keiko Sumida

経歴 /
式場プランナー4年
あなたの経歴を教えてください。
ここに入社する前、結婚式場でウェディングプランナーの仕事を4年しておりました。ウェディングプランナーとは、結婚式の準備から当日までずっとお二人の近くでサポートさせていただく仕事です。場合によっては約半年間、お客様と打ち合わせを重ね、挙式や披露宴の具体的な内容を一緒に考え、結婚式当日はそのお二人の思いを形にできるようサポートしていました。
前職の経験で今の仕事に役に立っていることは何ですか?
ウェディングプランナーの仕事を通じて、結婚式の素晴らしさを肌で感じてきました。相談時にそれを素直にお客様へお伝えできることは、今の仕事にも活かされていると思いますし、前職で得た一番の強みです。
もし前職の経験が無いと、今の仕事は何点になるでしょう?
40点(笑)。もしウェディングプランナーでの経験を通して得た情報がなければ、お客様自身でも調べられる範囲の情報をお伝えすることだけになってしまいます。それは誰にでもできてしまうことではないでしょうか。
わたしは実際に4年間プランナーとして、お客様の悩みに寄り添い、お二人のそばで幸せな表情を見てきました。だからこそ、皆様に伝えられることがたくさんあると思っています。
今の仕事をしていて、嬉しかったことは何ですか?
「結婚式をして本当に良かった!」と言って頂いたことです。
これは、当初親御様に結婚式をするよう促されたため、渋々ご来店されたお客様からのお言葉でした。最初、お話を聞いていても、結婚式に対してとても消極的な方だったのですが、私自身の経験で感じた、結婚式の素晴らしさをしっかりとご説明した上で、とある式場をご紹介致しました。すると結婚式後に、「無事に結婚式が挙げることができました。あの時やりたくないって言ったけれど、皆に喜んでもらえて、僕たちも嬉しくなりました。そちらで素敵な式場を紹介していただけたおかげです。」というメールを頂いて、この仕事をしていて良かったなと思いましたし、これからもたくさんの方に結婚式の素晴らしさを伝えられるようなアドバイザーになりたいなと思いました。
今の仕事をしていて、辛いことは何ですか?
ウェディングプランナーと違ってウェディングコンシェルジュのお仕事は結婚式準備中のサポートがメインです。
お客様が大好きな私にとって、結婚式当日の晴れ姿を見守ることができないのは少し淋しく感じることもあります。
しかし、お客様の中には結婚式後に結婚式のお写真をみせて頂けたり、幸せそうなお客様の声をきけて私自身も嬉しく思います。

Movie社員インタビュー動画

Work with us!