結婚指輪のキホン♪
  • 結婚準備

結婚指輪のキホン♪

昔は、結婚式のその日に入籍届をだして、家に帰らずにハネムーン・・・そんなイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

ここ何年かでは、結婚式場探しをする前に「結婚指輪の購入」「入籍」をされる方が多くなりました。

 

来店されるお客様でも指輪は購入済!という方もいらっしゃり、なかなかお話する機会がないのですが、これから考えるという方もいらっしゃいますので、今回は「結婚指輪」の基本ついてご案内させていただきます!

結婚指輪

 

♡結婚指輪とは

結婚指輪(マリッジリング)とは、愛を誓い合った証として、おふたりが身に着けるものです。

一生身に着ける結婚指輪を選ぶためには、下見前にしっかり知識をつけておきましょう!

 

挙式をされる方は、指輪交換時でみなさまにお見せする機会もありますね。
指輪を決めても、お手元に届くまで約1~2カ月かかりますので、お式まであまりお時間がない方は、早めに下見に行くことをおすすめしています。

 

♡購入している人の割合

結婚指輪を購入している方の割合は、北陸3県でなんと98.9%!
全国でみても97.7%で、ほとんどの方が持っていらっしゃいます。

 

このコロナ禍でも「結婚の証」としてみなさま購入していらっしゃるのですね。

 

普段指輪は身に着けないので…と購入することを躊躇される方もいらっしゃいますが、記念日や大切な日に身に着けてみてはいかがでしょうか。

 

♡ふさわしい素材とは

結婚指輪といえば、何色のイメージですか?

多くは「銀色」と答えるのではないでしょうか。

その銀色の素材のほとんどが、「プラチナ」という素材です。

 

プラチナとは…

プラチナは、見た目は銀色ですが白い輝きをもつ貴金属のことです。
ファッションリング等に使われるシルバーと比べると、落ち着いた白い色が特徴。

また、金と比べても採掘量が極端に少ない希少金属であり、変色変質せず、永遠の輝きを保つ特性があります。

 

そういった特徴から、結婚指輪にぴったり!というわけですね。

 

北陸の購入者の中でも81.5%の方が「プラチナ」を選ばれています。

プラチナ以外だと、ゴールド・ピンクゴールドなどを選ばれている方もいらっしゃいます。

 

♡石の種類

結婚指輪にダイヤなどの石を入れるのでしょうか?

男性は79.2%が「石なし」、
女性は82.6%が「ダイヤあり」でした。

石なしだと、シンプルなデザインで飽きが来なく、どんなシーンでも使えますね。
ダイヤありは、なんといってもその輝きが手元を美しく魅せてくれますね。

ダイヤ以外だと、サファイヤ、ルビーもありますが割合としては少なかったです。

 

♡ララプリの指輪特典

指輪下見に行く際、直接ジュエリー店へ行くより、ララプリ紹介で行くとご優待が付きます!
指輪代の10%OFFになるお店も!
そのほか結婚式で使えるグッズがもらえるなど、どのショップにも特典あり♪

 

ブライダルジュエリー

 

結婚式も考えている方はぜひ、ララプリ紹介でジュエリー店へ行くのが断然お得です!
福井のジュエリー店4社と提携していますので、見比べてみてください。

 

【参考資料:ゼクシィトレンド調査2020】より

 

相談予約はこちらから♪

来店予約

Share

  • Twitter
  • facebook
  • line